2009年5月23日土曜日

きいろになる!?

「どんどん、きいろになる」

娘のセリフです。


「だーれだ?」

これも娘のセリフ。


「えきついたら」

.....同じ。



エー翻訳しますと、


「どんどん」は娘のあだ名でして、
「あたし」の意味ですので、

「あたし黄色になる」
と言ってるのです。

黄色が好きなのか?
黄色い何かに憧れてるのか?
色の概念が未熟なのか?

何なのか分かりません。


「だーれだ?」
と言って、自分の顔を両手で隠しております。

呼吸で遊んでるのでしょう。
とても興奮気味です。


「えきついたら...」
は家の中で「おでかけごっこ」をしているのです。

1人でも喋っております。
空想の中で駅に着いたら、やることがあるようです。


しかし
風呂に入る、
ご飯を食べる、
歯を磨く、

声を掛けても

「えきついたら」

「まだ、えきついてないよ」

と言われて拒否されてしまいます。


わたしも
いろいろ知恵を絞りながら応戦しております。

結構、全力投球です。

どんな応戦をするか?

それは恥ずかしくて言えません。


「えき、ついたら」

お話しいたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿

お問い合わせ

名前

メール *

メッセージ *

最新の投稿

ホロヴィッツに見る。 指から力を伝える、、、

クラッシックに詳しいわけではないのですが、ピアノを弾かれる方が来室されているので、ちょいちょい面白いお話を伺います。 何年か前にホロヴィッツの弾き方は、「指を伸ばしてポロポロと、、、」と伺い、ときどき見返し、聴き返しております。 一般にピアノの弾き方は、「卵を握るように、、、」と...

人気のある投稿