2009年7月14日火曜日

東京にて操法

東京・神楽坂の旅館を借りまして、操法を始めました。

その筋では有名なところです。

(興味のある方は、「旅館 和可菜」で検索されてみてください)


古い建物ですが、とても落ち着いた雰囲気があります。

好きな人は好き、というところです。


南柏室は現在、移転計画中です。
(2010/1 移転)

つきましては新規受付を、神楽坂のみとさせていただきます。

ご紹介者がいる方は、南柏室にて受け付けます。


少々忙しくなってしまったため、お知らせのみにて失礼させていただきます。

また時間が出来ましたら、まとまったものを書いていきます。


尚、旅館へのお問い合わせはお控え下さい。

予約受付は
080-4172-7337 です。



(2020.8.25追記)
現在の東京室は、文京区本郷 旅館「鳳明館」となっております。

0 件のコメント:

コメントを投稿

お問い合わせ

名前

メール *

メッセージ *

最新の投稿

ホロヴィッツに見る。 指から力を伝える、、、

クラッシックに詳しいわけではないのですが、ピアノを弾かれる方が来室されているので、ちょいちょい面白いお話を伺います。 何年か前にホロヴィッツの弾き方は、「指を伸ばしてポロポロと、、、」と伺い、ときどき見返し、聴き返しております。 一般にピアノの弾き方は、「卵を握るように、、、」と...

人気のある投稿