2013年8月22日木曜日

終戦のエンペラー

久し振りに映画を観に行きました。
「終戦のエンペラー」に和可菜が登場してたんです。
料亭という設定で、路地から玄関までがロケに使われておりました。旅館の中はハリウッドのセットだそうです。
普段自分が仕事をしているところが写ってたというだけですが、上映シーンでは感慨深くなるのですから、不思議なものですね、、、、

0 件のコメント:

コメントを投稿

お問い合わせ

名前

メール *

メッセージ *

最新の投稿

 新型コロナ、現状把握と今後の予測

 新型コロナ、現状把握と今後の予測。大きな変更があったら書き直す。 個人的見解。分かりにくくなるのでザックリ断定気味です。 SARS MERSというコロナウィルスは、毒性が高かったので人々の活動が抑止され、自然終息に向かった。  ○毒性が高い⇒人の活動抑止力が高まる⇒感染拡がりに...

人気のある投稿